So-net無料ブログ作成
検索選択

サルボ展望台を登る・・・

01.jpg 02.jpg
登る予定ではなかったサルボ展望台、フキノトウや福寿草があるのでは?ということで回り道をして登り始めました。
ところが雪ゆき雪。やはり雪が多くてなにもありません。
もう少し行ったら何かあるかも・・・と言いつつ結局頂上まで。
03.jpg 04.jpg 05.jpg
塘路湖に向かう南斜面にはシカがたくさんいました。この場所では笹を食べているみたいです。
南と北では雪の量が違います。尾根を境に雪の量も風も違います。
雪が多いことで植物たちは喜んでいるはず。
新芽がたくさんでるでしょう。冬凍らずにすんだ植物は水もたくさんあり植物たちにとっては条件が良かったのでしょう。
冬も食べ物を探さなければならない動物たちにとっては辛い冬だったのかもしれません。
シカは一定の距離をおいてこちらをじっと観察しています。収録している最中はじっとこちらを観察していました。
06.jpg 07.jpg
シカは増えすぎて今問題となっていますが、昔はオオカミが天敵で、その数は調整されていました。
ところが今はそのオオカミがいないので、人間がその代わりをしなければならないのかもしれません。